高級ブランドへ就職するために

高級ブランドに就職したい方へ

高級ブランドへの就職を目指す方に読んでいただきたいページです。

「高級ブランドに採用されるには、どうすれば良いの?」とお悩みでしょうか。憧れのブランドがある方もいれば、ハイブランド全体に憧れる方もいらっしゃいますね。

どちらのケースでも、まずは高級ブランドが求めるスキルを備えることが大切ですよ。

カジュアルブランドと違ってセレブリティなお客様が多いのが高級ブランドですから、求められる基準も高いんですよね。

を備えた上で、接遇・接客への高い意識が必要になります。

採用後に研修を受けたり、先輩社員から指導を受けることになりますが、それ以前に、『高級ブランドにふさわしい人材かどうか?』を判断されるのが一般的です。

高級ブランドに採用されるには?

アパレル業界で経験を重ね、接客スキルを備えている方が有利ですが、それだけで就職できるとは限りません。

面接での第一印象が大切ですし、履歴書・職務経歴書の志望動機や自己PRも重要になりますね。履歴書に貼る写真にも気を遣いますし、手書きで作成するなら『文字のキレイさ、読みやすさ』もポイントではないでしょうか。

もちろん面接での言葉遣い、姿勢もチェックされますし、着ている洋服も大切です。

そのブランドの洋服がベストではありますが、高級ブランドは価格も高いため、全身コーディネートできないこともありますよね。

その場合もワンポイントで身に付ける、などの努力を行って下さい。雰囲気に合うブランドを合わせても良いですが、ライバルブランドは避ける方が無難でしょう。

その辺りの正しい判断を行うには、サポート型のアパレル人材紹介に相談すると良いですよ。業界事情に詳しいアドバイザーに質問できたり、あなたの代わりに高級ブランドの正社員求人を探してくれますからね。

高級ブランドの募集はハローワークや求人雑誌で探しても、なかなか見つかりません。そうではなく、ラグジュアリーブランドの求人を扱うアパレル求人サイトに集まっているケースが多いんですよね。

アパレル求人サイトは無料で利用できますから、気軽に会員登録を行ってみて下さい。

前職によっては未経験でも就職のチャンスあり

「高級ブランドで働いたことがない。アパレル業界もはじめて」という場合も、あなたの前職によっては採用される可能性がありますよ。

宝石業界、ジュエリーショップで働いていれば、高級ブランドに共通するスキルを備えているかもしれませんし、

なども評価されやすいと言われます。

他にも、セレビリティな方々と接する仕事に携わっていれば、アパレル未経験でも採用されるチャンスがあるでしょう。

裏返して言うと、そのような経験がなければ厳しいかもしれませんね。

また、外資系ブランドの場合は、英語スキルが高い方が有利です。日本支社に勤務するケースだけでなく、ショップ店員として働く場合も、英語を話せる方が採用されやすいようです。

その辺りの情報収集も含めて、アパレル求人サイトに相談されてみてはどうでしょうか。

アパレル ハイブランド求人に強い紹介会社

で求人情報を得やすい人材紹介会社についてご紹介しています。