アパレルハイブランドの給料・年収

ハイブランドの収入について

アパレル ハイブランドの給料、年収についてお話します。

ハイブランドでも、ショップ店員の場合はそこまで高給与、高年収ではないようですね。本社勤務になると年収1,000万以上で働けることもありますが、販売員の場合は他のアパレルショップと大差ないかもしれません。

それでも正規職員として勤務すれば、年収250万〜400万のラインは狙えると思います。あなたのスキル、キャリアにもよりますが、年収300万前後は現実的な数字と言えるでしょう。

給料で考えると月20万〜30万ですね。その金額を高いと考えるか、もしくは安いと思うかは人によって異なりますが、独身で働くなら悪くない額ではないでしょうか。

東京や千葉、横浜など関東地方は家賃も高いですから、決して高い給与とは思えないかもしれませんが、それでも一般的なアパレルショップの販売員よりは高収入を得やすいですね

また、将来的に自分のショップをオープンしたい、本社で働きたいなどの夢があれば、ハイブランドに勤務する経験は、スキルを磨きキャリアを築く良い機会になると思います。

高給与を望むなら履歴書・面接も大切

アパレル ハイブランドの給与・年収は、今現在のあなたの経験にも左右されます。

今まで他のショップでどのような仕事に携わってきたか、その時に身に付けたスキル、築いたキャリアがあれば、面接時にアピールすることが可能ですね。

外資系ハイドランドの場合、面接で自己主張する方が有利と言われています。実績がないのに主張することは出来ませんが、自身の経歴に自信を持っていれば、面接の場で給与交渉も可能かもしれませんね。

私も若い頃、履歴書に給与の希望額を書いていました。それは計画的に考えてのことで、きっと他の志願者は給与の希望を書かないだろう、それなら自分は書いてみようかな、その方が目立つかな? と思ったんですよね。

ある種の賭けではありますが、厳しい書類審査をクリアして、面接もスムーズに進んで、結果的に採用されたことがあります。

そのように経験があれば、欲しい給与・年収の希望を書いたり、交渉するのも一つの方法ですよ。そのハイブランドの方針にもよりますが、外資系企業の場合は通りやすいかもしれませんね。

まずはアパレル求人サイトに登録して、実際にハイブランドの仕事探しを行ってみて下さい。すでに多数のハイブランドの求人募集が集まっている求人サービスもありますので、そのようなサイトを積極的に利用すると良いですね。